GLP順守のプラスミド調製サービス

GENEWIZのサービスをご利用になれば、前臨床プラスミドと調節DNAを調製することができます



見積のリクエスト
  
Building

前臨床調製

GENEWIZはバイオテクノロジーや製薬業界などのお客様に対して、研究および前臨床開発を促進するための幅広いDNA調製サービスをご提供しています。GLP順守のプラスミドDNA調製をGENEWIZにアウトソーシングすれば、お客様は時間を節約できると同時に、限りあるリソースを最大限活用できます。FDAおよびEPAのGLP規制に沿って設立されたGENEWIZの最新GLP施設では、モノクローナル抗体療法、遺伝子療法、ウイルス性ワクチン開発における前臨床作業用のDNAを生成しているほか、バイオマーカーアッセイ / キットの内部統制もサポートしています。



特徴と利点

完全ソリューション:GLP順守の拡張 / カスタマイズ可能なプラスミド調製

GLP順守のプラスミドDNA調製
専任の研究責任者
解析証明書

最先端のGLP専用研究所

管理された施設、サンプル、スタッフ、プロセス、文書

お客様のニーズに応じた産物の品質管理

品質保証監督
複数のレビュー
一貫した標準作業手順(SOP)

確立された品質管理システム

品質保証ユニットによる監督
GENEWIZによる監査サービスも提供

優れたサポート

プロジェクトの総合連絡先として専属の試験責任者を割り当て
専門家による技術サポート
一貫性のある透明な情報伝達

GENEWIZがお引き受けしている出発物質

100 ng以上のDNA (水またはTE内)

細菌コロニー(3日未満の新鮮なコロニー)

グリセロールストック細胞(200 µl以上の凍結ストック)




追加のサービスオプション

エンドトキシンフリー調製

アニマルフリー調製

プラスミドバンクの作成

プラスミドのバイオバンク(アーカイブ)

GLP順守のプラスミド調製プロセス


  • 研究プロトコル


    1
  • arrow
  • プラスミドDNA調製


    2
  • arrow
  • 産物


    3
GLP規制に沿った研究プロトコルと標準作業手順(SOP)が用いられます。
当社の研究所は常に管理されており、GLPにも沿っているため、サンプルの安全性と品質が保証されています。GENEWIZが持つ品質監督ネットワークにより、GLP規制への順守が徹底されます。
最終産物、解析証明書、そして(使用した方法、結果、コンプライアンスに関する記述、品質監督検査日、GLP規制に沿った各研究の品質保証結果が記された)詳細な研究報告書。

注文方法

*同日サービスをご利用になる場合、東部標準時(EST)の午前10時までにサンプルがGENEWIZニュージャージー研究所に届く必要があります。直接的シーケンシングテンプレートについては、同日サービスはご利用になれません。

電子メール | 電話(048-483-4980)