部位特異的突然変異誘発

GENEWIZは時間のかかる部位特異的突然変異誘発プロジェクトを効率的かつ費用効果的に実施することで、お客様の研究の生産性を向上いたします。当社のカスタム式突然変異誘発サービスでは二重安全アプローチを用いて、突然変異構造体をすばやく100%の精度で取得します。そのため、遺伝子に不要な突然変異が含まれることはありません。


見積のリクエスト   
Building

用途

タンパク質機能、構造と機能の関係、核酸とタンパク質の相互作用についての研究

プロモーター領域などの活性部位または機能要素を特定

調節配列を修飾して遺伝子発現を変化

融合、タグ付きタンパク質、ノックアウトの構築

特徴と利点


100%の精度:突然変異遺伝子は、お客様の要件に応じてサンガーシーケンシングを用いて配列検証されます

全配列が確認された突然変異体をわずか5営業日で納入

1回の反応で複数の突然変異を実現:高い成果を上げている大規模な欠損挿入プロトコル

最適化されたGENEWIZ独自のプロトコルで信頼性が向上

高忠実性酵素によってPCRエラーが最低限に抑えられると同時に、GENEWIZ独自の最適化プロトコルによって信頼性が向上しています

注文方法

発注するには、GENEWIZアカウントにログインして見積のリクエストをしてください。

GENEWIZをはじめてご利用になる場合は、アカウントを作成してください。


電子メール | 電話(048-483-4980)