NJBIZ、ニュージャージー州トップクラスの事業/ビジネスリーダーとしてGENEWIZを表彰



ニュージャージー州サウスプレインフィールド(2011年10月24日) -- DNAサービスプロバイダーの世界的大手GENEWIZは、2011 NJBIZビジネス・オブ・ザ・イヤー賞の最終候補者に選ばれました。ニュージャージー州の一流ビジネスニュース誌、NJBIZがプロデュースしているビジネス・オブ・ザ・イヤー表彰プログラムでは、卓越した業務、事業の成長、コミュニティへのコミットメントを示しているニュージャージー州のダイナミックな企業が表彰されます。 

&「NJBIZに業界のリーダーとして認定していただいたことは大変光栄です」とGENEWIZの社長兼COOを務めるAmy Liao博士はコメントしました。「2011年のビジネス・オブ・ザ・イヤーの最終候補者となれたことは、従業員とコミュニティの双方の成長・発展にコミットしている当社の姿勢が評価されたことを示すため、非常に誇りに思います。」”

ビジネス・オブ・ザ・イヤーの最終候補者は以下の6つの部門から選ばれます:ビジネス・オブ・ザ・イヤー(従業員数1~50名)、ビジネス・オブ・ザ・イヤー(従業員数51~100名)、ビジネス・オブ・ザ・イヤー(従業員数100名以上)、コーポレート・シチズン・オブ・ザ・イヤー、エマージング・ビジネス・オブ・ザ・イヤー。GENEWIZは、ビジネス・オブ・ザ・イヤー(従業員数100名以上)の部門で頂上を目指すことになります。

各部門のビジネス・オブ・ザ・イヤー受賞者は、2011年12月5日にニュージャージー州サマーセットのPalace At Somerset Parkで開かれる正式な授賞式兼晩餐会で発表されます。「NJBIZビジネス・オブ・ザ・イヤー」アワードプログラムの詳細、またはイベントの席の予約については、ここをクリックしてください。

GENEWIZについて

GENEWIZはグローバル開発業務受託機関(CRO)として、DNAシーケンシング、遺伝子合成、分子生物学、ゲノミクス、GxP/CLIA規制順守サービスなどの、DNAベースのサービスの提供に特化しています。GENEWIZは研究用シーケンシング、ならびに製薬会社、臨床施設、バイオテクノロジー企業、学術機関、政府機関との代行パートナーシップの分野で業界をリードしています。

GENEWIZは、米国ニュージャージー州サウスプレインフィールドを本拠地とするグローバル非公開企業であり、ワシントンDC市内、ボストン、サンディエゴ、さらには中国(北京および蘇州)およびイギリス(ロンドン)に拠点を構えています。詳しくは、以下をご覧ください www.genewiz.com.